修学旅行:解散式

DSC_0475.jpg

修学旅行を終えてみて、今当たり前にある平和の大切さを、生徒一人一人が学ぶことができた3日間だったと思います。個人的に、体験活動を楽しむ姿以上に、熱心に研修活動に取り組む姿が印象的でした。普段教科書の中でしか見たことがなかった世界が目の前に広がっており、熱心に文献や映像に目を通す姿を多く見られました。そして、A・B組の垣根を越え、互いに助け合う姿から、3年生全体が一つにまとまったようにも感じました。この勢いを、これからの活動に生かしてくれることを期待し、修学旅行のブログを終わらせていただきます。ありがとうございました。