【高校・美術部】ふじのくに芸術祭2020 美術展 入賞報告

先日「静岡県ふじのくに芸術祭 美術部門」の搬入・審査が行われました。

県芸祭とは県内の一般(プロ・アマ)も出品し、選外(落選)作品も多く非常に審査が厳しくレベルの高い作品展です。そのような作品展ですが、今年は本校美術部員4名が入選し、その中で1名が入賞をすることができました。また、今年は306点の中から141点が入選(165点選外)となり、その中で上位40点が入賞となりました。

高校生というレベルでの審査は行わないため、入選することが非常に厳しく、以前も全員選外という年もありましたが、今回は大成高校初となる「奨励賞」をいただくことができましたので、ご報告をさせていただきます。

また、皆様お忙しいと思いますが、毎日遅くまで一生懸命制作した作品ですので、是非ご高覧いただきたいと思います。

  「第60回静岡県芸術祭 ふじのくに芸術祭2020 美術展」

会 期 12月5日(土) ~ 12月13日(日) 

時 間 9時30分 ~ 17時00分 

会 場 クリエート浜松 ギャラリー31~35

入賞者 「奨励賞」3年:古寺麻美(豊田中)

入選者 3年:小永井碧海(長田西中) 佐藤心音(西益津中) 
    2年:大川 晴 (長田西中) ※(出身中学校名)