【高校・放送部】全国大会最高賞

7月31日より開催された第43回全国高等学校総合文化祭放送部門のビデオメッセージ部門で、本校の番組『大空に一番近い場所』が、最高賞の優秀賞を受賞しました。この番組は、島田市川根町の鵜山七曲パラグライダーパークを取材したものです。パラグライダーパークのロケーションの良さ、そして、優れたスタッフ陣とそれを支える地元の住民の方々の信頼関係を、5分間という短い規定時間の中で表現しました。審査講評では、番組構成、撮影、ナレーション、編集の全ての審査観点全てで、ほぼ満点に近い評価を頂きました。
今回の受賞結果を励みに、今後もより良い番組制作活動を続けていきたいと思います。