放送部:HONDA主催の動画コンテストで大賞を受賞しました

静岡大成高等学校放送部は、この度、自動車・オートバイメーカーの本田技研工業株式会社が主催した「こんなときが危ない! 『交通安全動画・ポスター』コンテスト」の動画部門で、「大賞」を受賞しました。

この動画部門は、交通安全に関する30秒の動画作品を制作するという部門です。

今回は、放送部1年生の鈴木君と青野君、そして顧問の溝口先生の3名による共同企画・制作です。作品のテーマを、「人間の視野の特性に基づき、自転車と自動車の運転手が、機器操作などで視点を下げてしまうことが交通事故へと繋がる」とし、ビデオカメラによる様々なアングル(視点)を用いて、30秒の動画にまとめました。

この動画作品は、以下の本田技研工業株式会社のHPでご覧になることができます。もしよろしければ、ご覧になりました感想を放送部までお寄せ下さい。

本田技研工業株式会社HP

http://www.honda.co.jp/safetyinfo/movie_contest/ (外部のホームページへと移動します)

静岡大成高校放送部
ご意見・ご感想はこちらから