【高校・美術部】ボランティア活動

10年前より四季の絵を部員が描き、静岡市駿河区にある聖ヨゼフの園(社会福祉法人聖母福祉会)で飾らせていただいています。年4回、春夏秋冬に直接施設へ行き、利用者様と簡単なコミュニケーションをとりながら季節の絵の入れ替えをおこなっています。

今回は「秋の絵」を高校2年:佐藤美夏(籠上中学校出身)と高校1年:深澤穂華(高洲中学校出身)、佐藤心音(西益津中学校出身)の3名で届けに行ってきました。利用されている方々が、絵を見て少しでも季節を感じていただけるようにという想いを込めて、丁寧に心を込めて作品を制作しました。

毎年、利用されている方々からも温かい声をかけていただき部員にとっても非常に良い経験となっております。これからも静岡大成高校美術部の良き伝統のひとつとして頑張って継続をしていきたいと思います。