【高校・美術部】全国国際展入賞

「第19回 高校生国際美術展(全国大会)」の搬入審査が6月より約1か月間行われ、全国展という大きな大会でしたが、本校美術部より見事2名が入賞することができ、今年で5年連続入賞となりました。

今年は書道を含め全国から13,598点出品され、そこから美術の1次と2次審査を経て次の2名が上位300点に入り、見事入賞することができました。

高校2年 門尾真之介(城内中 出身)、佐藤美夏(籠上中 出身)

ちなみに美術と書道を合わせて11,600点以上が選外という非常に厳しい結果となりました。

毎日遅くまで一生懸命制作し、素晴らしい結果を残すことができました。今後も良い報告ができるよう部員一丸となって頑張って活動していきます。

大会名:「第19回 高校生国際美術展」

会 期:平成30年8月8日(水)~8月19日(日)

会 場:国立新美術館 (港区六本木)

※添付写真=平面作品(門尾)、立体作品(佐藤)