今週(12/1~12/12)の静岡大成高等学校

〜第60回 静岡県私学生徒作品展〜
美術部員18名と書道授業選択者5名の作品が
入選し展示されましたので、ご報告をさせていただきます。
また、本年度は12月5日10時より行われた、
「私学生徒合同パフォーマンス」の中で、
1000本以上のバトミントンの筒を再利用し、
横約2メートル×高さ約2.5メートルの「心」を生徒全員で制作。
筒を覗くと各自が書いた夢が見られるように制作し展示いたしました。
(※後日静岡新聞に掲載予定)
さらに、今回の60周年記念のポスターと作品目録の表紙を
本校の美術部の牧野ひなた(高3)の絵が採用されました。

〜美術部 ボランティア活動報告(新聞掲載のお知らせ)〜
12月5日(火)16時30分より、
近隣商店街(100軒以上:葵区鷹匠一丁目商業発展会・葵区駿府町一区発展会)に、
10年以上続けている「松ぼっくりツリー」を今年もプレゼントをさせていただきました。
本年度は美術部員と共に生徒会本部役員も参加し、
とても寒い中、笑顔で1軒1軒にプレゼントをすることができました。
商店街の方々も毎年の恒例となり
「毎年ありがとう」「いつも楽しみにしているよ」「今年もきれいだね」など、
心温まる言葉をかけていただき、部員達も地域の方々と笑顔で会話し、
とても勉強になりました。
今後も美術部の伝統として継続していきたいと思います。
また、本校事務室前にも松ぼっくりを10個ほど
組み合わせたツリーを飾らせていただきましたので是非ご覧ください。
〜英語部 国際交流会〜
プロスペラ学院ビジネス専門学校様より、留学生をお迎えしての
国際交流会、今回で3回目を開催しました。
国旗神経衰弱ゲーム、留学生にQ&A、日本クイズなど
和やかに進行しました。
留学のポイントや外国の方に日本語を教えることについても
スタッフの方々から伺うことができました。
〜吹奏楽部〜
昼休みの図書室前でラストクリスマスを演奏しました。
こちらの演奏はフラッシュモブのように、
何の前ぶれもなく準備がはじまって急に吹きだしたといった形で行いました。
他の生徒への伝達は無く、突然始まった演奏でしたが大変盛り上がりました。






★11月★